FC2ブログ

[PCゲーム]MO:Astrayを遊んでみよう

2019/10/26までの活動記録

それでは活動記録の方へ
少し前から情報を得ていたゲーム、"Rayark Inc."の新作:"MO:Astray"を買った私です。
Rayarkと言えば、音ゲーの"Deemo"や"Cytus"・"VOEZ"が中心の台湾の会社ですね。
基本的には音ゲー中心の会社でしたが、珍しく謎解きアクションゲームを出してきました・・・
正確に言うと"Rayark"はパブリッシャーです 開発は同じく台湾の会社の"Archpray"が担当しています。
パブリッシャーの意味等についてはゲームが好きな人達には、よく知った内容だと思いますので省略・・・
"Archpray"に関しては他の情報が無かったので、この作品が初回作品になるのかもしれませんね。
MO:Astrayを遊んでみよう1

ドット絵風横スクロールで構成されているゲームですが、全体の色合いや深み等はとても良いです。
B
GMに関しても、音ゲーの"Rayark"と言う事も有りまして良い感じの曲が揃ってましたね・・・
先に一通り聴いてみましたがどれも良かったです どの場面で流れるかこれからとても楽しみです。
割とタイトルが直球だったので、何となく分かってしまうのはご愛敬 何ならED曲がPVに使われてます・・・
ゲーム本体と合わせて、OSTの方も同時に販売されていますので興味の有る人は是非買ってみましょう。
更に11/1まで28%OFFですので非常にお買い得です はい 本体価格もそこまで高くありませんしね・・・
MO:Astrayを遊んでみよう2

そしてようやっとゲームの内容についてのお話です(関係のない話題が長い)。
プレイヤーは蒼いスライムの様な物体を操作します、最初は名無しですが少しプレイすると名前が付きます。
このスライム、飛んだり跳ねたりくっついたり分身だしたりと割と多才でしてかなり機動性が高いです・・・
初期状態ではアクションに制限が掛かりますが、話を進めて行くと能力制限が解除されていきます。
後々攻撃能力も手に入れたりして、うろうろしている敵の首をもぎ取ると言う割ととんでもない事をやってくれます。
ゲームのストーリー自体も中々、怪しさ漂う話なのでゲームの見た目に騙されてはいけません。
雰囲気と内容は、日本一ソフトウェアさんのゲーム作品に近い所が有ると個人的には思いましたね・・・
その辺のゲームが好きな人はきっと楽しめる内容になっていると思います はい。
死体もその辺に転がってますし、ゾンビは出てくるし、人が別の生き物に改造されてるしやりたい放題。
MO:Astrayを遊んでみよう3

そしてこのゲーム、日本一ソフトウェアさんのゲームの雰囲気と似ているだけあって・・・
見た目以上に難易度が高かったりします・・・取り敢えずノーマルモードで遊んでますが中々難しい。
仕掛けやストーリーに差は有りますが、「行けるか行けないか」のギリギリの操作を要求される事も有ります。
私のゲームセンスが無いと言うのは置いておいて、細かい操作を連続で要求されたりと忙しいです・・・
中盤以降は初見で突破するのはかなり難しいのではないかなと、個人的に勝手に思ったりしています。
突然始まるボス戦は、初見時は全く対応出来ずに散ってしまう私です・・・
ボスの動作高速化とパターン変化を最初から全て見切れる人は凄いのではないかなと思いますね はい。
ゲームジャンルの違いは有りますが、これまた個人的に"CODE VEIN"より難しいかもしれません。
一応体力の概念は有りますが・・・道中ではほぼ空気ですしボス戦では一瞬で消し飛んだりします・・・
MO:Astrayを遊んでみよう4

少しだけ不満点が有るとすれば、ステージ全体的に「イライラ棒」がかなり多い所ですかね・・・
肝心の謎解き要素よりも多い気配がするので、ステージの移動がかなり大変だったりします。
必死に通り抜けて奥の簡単な謎解きをした後、「え?またここ通れと?」なったのは結構多い・・・
ある種の「死に覚えゲーム」なので仕方がないのですけどね・・・我慢弱い人は多分直ぐコントローラ投げます。
苛立ちの操作の雑さが動きに直結するタイプのゲームなので心を落ち着けて遊びましょう。
かと思えば案外すんなりと抜けれたりするので、意外と強引なパワープレイも可能だったりします。
MO:Astrayを遊んでみよう5

謎解きに失敗した時は「死んで戻りな!」と言わんばかりのステージ配置なので、
死亡カウントが結構な勢いで増えて行きます・・・私は「イライラ棒」系が大の苦手なので凄い数値になってます。
くっつける所に向かってジャンプすると問答無用でくっつくので、これが意外と厄介だったりします・・・
「今くっつかなくて良いから!」となる場面が多々あったりしてとても楽しいです 丁寧な操作がとても大事。
「全体的な判定が見た目より微妙に広め」と言うのを意識しておくと、少しだけクリアしやすくなる気がする たぶん
操作が簡単な分、操作ミスも多発するのでゲームの雰囲気と違って本当に丁寧かつ素早い操作が必要。
[PCゲーム]MO:Astrayを遊んでみよう6

日頃の荒んだ心を癒す為に買ってみた"MO:Astray"ですが、思いの外高い難易度で神経をすり減らしています。
それでも楽しいですし、先が気になる物語展開とステージ構成なので最後まで頑張ってみましょう・・・
恐らく現在は中盤から後半の入り口位ですが、お値段の割に結構沢山遊べるゲームな気がします。
私はこの物騒な見た目の鰻にすり身にされ過ぎて、少し心が死んでしまっていますが頑張ります・・・
(左右の絶妙な突起とスイッチギミックとダメージ要素の箱によって意図しない動きになり死亡多発云々)
そんな楽しいゲーム"MO:Astray"はsteamで2000円以内で購入可能なので、
興味の有る人は是非やってみて欲しいなと思います。音ゲーの方も良作揃いなので其方も是非どうぞ。
[PCゲーム]MO:Astrayを遊んでみよう7
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する