[雑記]無味の時間を重ねて

2016/06/26の雑記
本日26日がどうやら私の誕生日とやらだった様で、またしても無意味に年齢を重ねました。
PSO2のチーム内では最高齢みたいな扱いを時々受けますが・・・全くそんな事は無いんですよね・・・
恐らく下から数えた方が圧倒的に早いと思われます 年齢なんて対した要素ではないので構いませんけど。
少ない年齢でも大人の様に物事を判断する人も居ますし、歳ばかり重ねた子供みたいなのも居ますしね
前者は良いですけど、後者と遭遇すると中々に面倒な事になるのは知ってる人も多いのではないかなと。
まぁ私も他人から見たらそんな風に見えるかもしれませんけどね・・・他者の評価は意外と知らない物です
[雑記]無味の時間を重ねて1

一般的に言うと誕生日って色々とお祝い事をして貰える日らしいですけど、
私には特別そんな事とは関係の無い一般的な日の延長の様な物になりますね 声掛けられる回数が多い程度。
そういう風になったのは間違い無く家庭環境の影響だと思います 自分で言うのもどうかと思いますけど・・・
お祝い事なんて1回もやった事ないですし、年齢とか誕生日とか忘れて行くのはある意味自然な流れかなと。
特別現状を生きて行く上で必要な事でも無いですしね 必要になれば調べれば良いんです たぶん
[雑記]無味の時間を重ねて2

そんなどうでも良い話はさておき、これまで生きて来て成長したかと考えればそうでもないですね。
相変わらず他人に対しての興味関心は薄いですし、唐突に車に撥ねられても「運が悪かった」と思う程度
達観と言うよりはある種の諦めに近い考え方なのかもしれませんね・・・期待もしないし失望も無し。
ある意味安定していて、ある意味不安定な状態なのでしょう 今は安定してますけどこの先は知りません
「そんなので楽しいのか」と聞かれる事も有りますが、楽しさを求めてる訳でも無いので問題無しです はい。
[雑記]無味の時間を重ねて3

ともあれ一般的には周りの人にしっかりと感謝を述べて、この先をどうするか考えておきましょう。
「運が悪かった」と言うのは割と簡単に起きる物ですからね・・・後悔する気がするなら時間を大事に
親か何かに反抗的な態度を取っていても少し位は感謝はしておきましょう 何だかんだで助けて貰ってるのです。
胸を張って「最初から1人で生きて来た」何て言える人が存在するならば、ぜひとも見て話をしてみたいですね
途中からならば可能ですけども、最初からと言うのはどんな感じになるのか物凄く気になりますから。
[雑記]無味の時間を重ねて4

時間は有限で年齢を重ねると言う事は、世の中とお別れする時期が近付いていると言う事です。
何がしたくて何をやって行きたいのかをしっかりと考えて、限りある時間を有効に使って行きましょう・・・
「まだ平気」とか思っていると取り返しのつかない状態になりますからね ちょっとした助言と言うやつです。
失敗した後に取り戻すの事が出来るのは、人生の時間の中で20年より下の時だけですからね
そんなこんなで誕生日と言う事で私は何の変化も無く何時も通りの1日を過ごしました。
[雑記]無味の時間を重ねて5
ケーキ位買えば良かっただろうか
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する